<< 柴犬 in Italia ::... 簡単ほっこり★じゃがいもパスタ >>

Carciofi : Cnara scolymus : アーティチョーク

c0181142_6372761.jpg

c0181142_638784.jpg

イタリア語でカルチョーフィと発音。その歴史は古代ローマ、ギリシャ、エジプトと遡り、その後ヨーロッパを中心拡がったという。イタリアには中世にアラブ人が北アフリカからスペインを経由し、その後持ち込んだと言われている。 アラブ語 kharshuff → スペイン語 alcachofa → イタリア語 Carciofi と変化。

イタリアではプーリア州、ラッツィオ州、カンパーニャ州、シチリア州、トスカーナ州と中心に栽培されている。
つぼみはかなり硬いので、剥いて、中身の柔らかい部分を使うことが多い。

品種は主に7種ほどが市場によく出回っている。

調理法としては、やわらかければフレッシュのままサラダや、茹でてオリーブオイル漬け、スライスして衣を付けて揚げる、炒める、詰め物をしてグリルに。魚介類との愛称もよいので、パスタの具材にも使われる。
冬の代表的万能野菜のひとつ。

今晩はRomanesco 種が安く手に入ったので(7つで約3ユーロ)、にんにく、水、塩だけで煮て、茹でたパスタを加え、またもやブロード仕立てでいただきました。
c0181142_753236.jpg


( ↓ 調理する前に4つ切りにしたものを、レモン水にしばらく漬ける)
c0181142_711479.jpg

[PR]
by jonetsu-italia | 2013-03-22 07:21 | 気になる食材 | Comments(0)
<< 柴犬 in Italia ::... 簡単ほっこり★じゃがいもパスタ >>