<< 地元の市場 :: メルカート しぼりたて牛乳はいかが?:: ... >>

クリスマスローズの頃には♪ Helleborus :: Elleboro

アッペンニン山脈はイタリアの背骨と言われ、北から南まで約1200km連なる山脈。

私の通勤路は2通りあり、①自宅からオフィスまで車で片道約40分、②車とバスを乗り継いで片道約1時間。普段はバスの定期券があるので、①のケースは稀だが、たまに利用する。
その場合、山を越えて行く事になるわけで、その途中、道端に野生のクリスマスローズが咲いているのを発見。
c0181142_2165842.jpg

c0181142_2185291.jpg

クリスマスローズというには12月に咲くのかと思っていたが、3月、4月にかけて開花する。
種類はたくさんあるが、アッペンニン山脈に咲くこの種はアッペンニン エレボリ と呼ばれる。
c0181142_2201730.jpg

c0181142_2234084.jpg

Helleborus 言語起源はギリシャ語で "far morire " e "nutrimento" ”死ぬための” ”食べ物”
なぜなら根に多少の毒性があるからだと言う。まぁ、トリカブトほど猛毒があるというわけでもないのでそこまで怖がらなくてもいいらしい。ちょっと吐く程度。その反面、伝説などには万病を治す薬として使われたという説も。。
c0181142_22425100.jpg

この花を見かけはじめると、もう春の訪れだ。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2013-04-01 02:33 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)
<< 地元の市場 :: メルカート しぼりたて牛乳はいかが?:: ... >>