<< イタリア温泉三昧 イスキア『ナ... ゴンタの散歩道 『花盛り果樹園... >>

イモラIMOLAと『レオナルド ダヴィンチ』

日ごろよく買い物へ行く、イモラのチェントロコンメルチャーレ(ショッピングモール)の名前が『LEONARDO』。中には大型スーパーのCOOPやその他もろもろのお店が入ってます。まぁ、名前はテキトーに有名人の名前をつけたんだろうなって思ってたんだけど、実はレオナルド ダビンチと所縁があり、そこからとったものだったんです。最近知りましたよ。
c0181142_2315944.jpg

あの、F1のアイルトン セナがサンマリノグランプリで亡くなった、サーキットのあるイモラ。我が家から車で15分くらいかな。今はF1はもう開催されなくなりました。

ミラノのルドヴィーコ・スフォルツァを長くパトロンとしていたレオナルドは1502年ごろ、イモラを本拠地とていたチェーザレ ボルジア(イタリアのルネッサンス期の軍人で政治家)に軍事技術者として呼ばれて、防衛体制の施策を練ったらしいです。その時に都市計画に詳しく関わりいくつか古い地区のスケッチを残したのが、 これ。
c0181142_2326883.jpg


拡大して見たい方は下記サイトを参照ください。よーく見えます。
http://www.counterweave.com/fiction/leonardo-da-vinci-map-of.html

残念ながら、オリジナルはウィンザーで英国王室コレクションになっていて、イタリアには残ってないんですよ。

お城の周りには運河があったんですねぇ。城は今でも残ってますけど、お堀は無くなってます。
c0181142_23215477.jpg


それにしてもレオナルド ダヴィンチは偉大だなぁ。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2013-04-27 23:38 | まさに歴史 | Comments(0)
<< イタリア温泉三昧 イスキア『ナ... ゴンタの散歩道 『花盛り果樹園... >>