<< 失敗しない『やわらかソフトピッツァ』 Castello di Gra... >>

Castello di Rio 中世祭り

カステッロ(城)Castelloネタが続きます。
一年を通じて、カステッロのある街では、festa medievale 日本で言うところの『時代祭り』が開催されます。
要は中世の格好をした市民が歩いたり、昔ながらの製法をデモンストレーションしたりして当時の雰囲気を楽しむというもの。コムーネ(地方自治体)が主催します。

この日は、タルトゥーフォ(トリフ)祭りがあると思い切り勘違い(告知ポスターのを見間違え)し、イモラ近郊のCASTELLO DI RIOへ。もちろん、タルトゥーフォなんて売ってなくて、中世の格好した人がうろうろ。。(キノコ、タルトゥーフォは通常秋だけど、市場に出回らないけど夏も季節なんですよ)
c0181142_20375341.jpg

c0181142_20394759.jpg

ちょうど我々が城の脇を通おりかかった時に、大砲が『ドーン』と鳴り、ゴンタが腰ぬかし、悲鳴を上げてました。動物にはちょっとかわいそう。
c0181142_2040417.jpg

それでもいくつか出店を物色しに。
c0181142_20421454.jpg

c0181142_2046623.jpg

c0181142_204830100.jpg

c0181142_20495981.jpg

c0181142_20513069.jpg

ここは時代とは関係ないけど、大きな果実の実の中の種をうまく加工して、
アクセサリーを作ったりしてます。象牙のような質感で、美しく、つい買ってしまいました。
c0181142_20531322.jpg

当時のレシピを再現した、お菓子を売ってたり。(暑くて、焼き菓子は買う気になれず。。)
c0181142_20544043.jpg

このおねえちゃんは、慣れない手つきで、紙を抄いてました。日本で言う和紙ですね。
c0181142_2058812.jpg

c0181142_2059323.jpg

これは当時使われていた、オリジナルの医療器具らしいです。
c0181142_5372920.jpg

朝からずっとじゃ、くたびれちゃいますよねぇ。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2013-07-25 21:01 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)
<< 失敗しない『やわらかソフトピッツァ』 Castello di Gra... >>