<< サンタンジェロのグレープフルーツ イスキア古代ローマ時代からの源... >>

イスキアの指宿!?砂むし温泉『La Siaggia delle Fumarole』

フマローレ『fumarole』とは火山の噴気孔のこと。イスキアには至る所にあります。
日本人になじみのある、天然砂むし温泉も楽しめます。でもご自分で。。。ですけど。

イスキアの南、サンタンジェロ(Sant'Angelo)まで行き(バスでも行けます)、La delle Fumaroleまでの遊歩道を進みます。
c0181142_7534812.jpg

c0181142_7314673.jpg


ファンタジーな家の横を通り、
c0181142_7331189.jpg


古いタイルをうまくリサイクルした壁の脇を通り、
c0181142_7351891.jpg

c0181142_7361098.jpg

c0181142_737473.jpg

↑ 小さく見える柴犬はちなみに『ゴンタ』。

噴気孔の横を通り、
c0181142_7442741.jpg


約20分徒歩で、遠くにカプリ島が望める砂浜に出ます。
c0181142_7454079.jpg


冬場の16時ごろ、だーれも居ません。もちろん、ここはイタリア、詳しい案内板など無し。
c0181142_7462491.jpg


ベンチとロープと鋤が見えたので、きっとそこだろうと近寄ってみると、湯気がホクホク。
c0181142_747998.jpg

c0181142_7482414.jpg

c0181142_80425.jpg


鋤で掘っるとめちゃめちゃ熱い。とてもじゃないけど、砂に足を埋めるなんて出来ませんでしたよ。
足を乗せるのがやっと。。。
c0181142_7493896.jpg


ベンチの周りだけじゃなく、浜辺のどこで適当に掘っても、しっかり熱く、100℃まで上がるそうです。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-01-06 08:12 | ヴァカンス | Comments(0)
<< サンタンジェロのグレープフルーツ イスキア古代ローマ時代からの源... >>