<< ダイナミックな天然岩風呂 So... イスキアの指宿!?砂むし温泉『... >>

サンタンジェロのグレープフルーツ

砂むし温泉のあるサンタンジェロ(Sant'Angelo)はイスキアでも古くからあるリゾート地区。
(イスキアのイスキアポンテ港からは2つバスで行く方法があるんですけど、カザミッチョラ、フォリオ経由の方が距離は長いですが道が単純なので、時間はかかりません)。

小さな漁村が集まる可愛らしい街。最近ではB&B、プチホテル、レストランに姿を変えてます。
VIPも度々お忍びでやってくるそうな。ドイツの首相、アンゲラ・ドロテア・メルケルもお気に入りでしょっちゅう来ている様子。(ドイツ人も日本人と似ていて温泉好きですから!)

シーズンオフはめっきり人足も途絶え、レストランもバール営業のみ。
砂むし温泉の後、カフェが飲みたくて、数少ない営業中のバールへ。
c0181142_18192860.jpg

c0181142_18213867.jpg

店内はジモティーの溜まり場と化しており、暇なご近所さんがテーブルを囲み歓談中。
オウムを連れたおば様も居てゴンタもめちゃめちゃ反応。

いつものようにゴンタの説明を長々とし、となりのドイツ人カップルとしゃべってたら
カウンターにオレンジピールらしきものを発見。
聞いてみると、なんと地元のグレープフルーツとレモンで作ったピール。
グレープフルーツピールは珍しいので購入し、

ダニ『珍しいですよねぇ』
店員『グレープフルーツの木があってたっくさん生ったもんだから』
ダニ『なんとなんてうらやましい』
店員『大きいのよ~。こっちに来て、見せてあげる』
ダニ『ひえぇー巨大!』
定員『よかったらあげるわよ
ダニ『え?いいんですか?』

ってことで、いきなりグレープフルーツ丸ごと1個お持ち帰り~♪

ホテルの枕元に置いて、香を楽しみ、休暇中ずっと持ち歩いて少しずつ戴きましたよ。

↓グレープフルーツピール。
c0181142_18223895.jpg


↓ しかし、でかい。顔くらいありますからねぇ。
c0181142_18243372.jpg


油断して、カフェをテ-ブル席で頼んだら、しっかり一杯2.5ユーロ取られました!(カウンター席なら1ユーロ。。)オフシーズンでこんな片田舎。。なのに、結構ちゃっかりてマス。でもグレープフルーツくれたから、許しちゃおう。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-01-10 18:35 | ヴァカンス | Comments(0)
<< ダイナミックな天然岩風呂 So... イスキアの指宿!?砂むし温泉『... >>