<< 元旦はソレントでした。 カンパーニャ州のリンゴ『Mel... >>

ナポリのカウントダウンパーティー

12月31日はCENONEと言って、なんというか、大夕食会って感じなものを各レストランでメニュー限定でディナーとカウントダウンパーティーを一緒にしたものを楽しみます。クリスマスはファミリーで、そして大晦日は友人とかカップルと一緒というのがイタリア式。

ナポリのカウントダウンはなんと町中で、各自で花火を打ち上げ、爆竹を鳴らし、窓からは炒らなくなった家電などを捨てる(ナポリの古くからの伝統)非常に危険。

冗談抜きに毎年花火で死者が出るほど。イタリア人の同僚にも『カウントダウンをマジでナポリで!?』と本気で心配されるほど...

その光景は、強烈で、YOUTUBE(この映像は2012年ですけど、毎年こんな感じです)で観たときはほんとにたまげました。この世のものとも思えません。約1~2時間、花火がそこらじゅうで(ほんと普通の路地やら家の屋上やら。。)打ち上げられるのですから。

大晦日の19時くらいから、花火やら爆竹などが鳴り始め、店も閉まるし、皆足早に帰宅します。

で、我々も、CENONEはナポリ市内から30kmくらい離れたPOZUOLIの海沿いのレストランを予約。

アンティパスト、プリモ、セコンド、プロセッコ、DJ演奏によるカウンタンパーティも込みこみで、一人100ユーロ。はっきり言っていい値段です。。。海沿いのファミリー経営のトラットリア。

c0181142_233088.jpg


テーブルには、パーティー用の紙帽子も!

生牡蠣からスタート
c0181142_3274913.jpg


スモークサーモンのカナッペ
c0181142_3295010.jpg


定番のタコとイカのサラダ
c0181142_3315082.jpg


ボンゴレとエビとズッキーネのパッケリ
c0181142_335650.jpg


舌平目のインパナート(パン粉とイタリアンパセリ、にんにくを混ぜたものを載せてオーブンで焼いたもの)
c0181142_3405091.jpg


伝統的ナポリの定番うなぎのフライ(以前紹介した市場でお兄ちゃんたちが裁いていたアレです)
c0181142_3434632.jpg


イタリア伝統的ザンポーネとレンズ豆
c0181142_3464065.jpg


も~お腹がはちきれそうです。

よかった。。。ドルチェはフレッシュパイナップルのみ!!(パイナップルは消化を助けるので、イタリアでは食後のデザートでよく食べられます)
c0181142_3501977.jpg


かと思ったら、まだパンドーロ!!!!!
c0181142_3592075.jpg


みんなで一斉にカウントダウンをし、一気にダンスタイム突入。お約束のYMCAなんかを老いも若きも大合唱し踊り、まるで気分は80年代。

c0181142_4191746.jpg


ちょくちょく表に出ては、ナポリ市街の花火を見たり、海の空気を吸ったり。。。(4時間も席に座り続けてはいられないので、途中で気分転換します)

我々は1時半ごろに退散(この時間なら花火も落ち着き、ナポリ市街も車で帰れます)しましたけど、フツーに3時ごろまでこのままパーティーは夜な夜な続きます。

何がいいのかって、若者だけではなく、熟年カップルや、ファミーでもみんな一体になって、フェスタを楽しむところかな。

よく食べ、踊り、しゃべり、まるで、南イタリアの結婚式のようでしたよ。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-02-17 04:13 | ヴァカンス | Comments(0)
<< 元旦はソレントでした。 カンパーニャ州のリンゴ『Mel... >>