<< スピリチュアルな教会 元旦はソレントでした。 >>

レモンのタリオリー二

さて、ソレントでのランチの話。

気の向くまま入ったトラットリア。表のメニューにレモンのタリオリー二を見つけ、即座に入りましたよ。
なんてたってI053.gifLEMON。ソレントで見逃すはずはありません。

サーモンとメカジキのカルパッチョ
わりとフツーのメニューですが、今回新発見が。。。
この横付けの『トロペヤ赤玉ねぎ』と『カッペリの実(普段食べてるのはつぼみで、今回は実の方です)』を細かく刻んだもの相性が思いのほか抜群で、フツーの玉ねぎとカッペリを合わせたよりも、はるかに美味しい。まず、トロペヤは玉ねぎ臭さも、辛さ、苦味もなく、甘いし、それがカッペリのつぼみの酸味としっかりマッチ。
カメリエレに『この組み合わせが非常においしいですねぇ』と言ったら『いやぁ、ごく普通のトッピングだけど。。』とあっさり。
c0181142_1712177.jpg


いや、私にとっては確かに新しい味でした。

トロペア赤玉ねぎ『Cipolla rossa di Tropea』はIGP(保護指定地域表示)に指定されていて、カラブリア州のコセンツァなどティレニア沿岸に沿って、いくつか指定された地域で栽培されている細長い赤玉ねぎのこと。
c0181142_237583.jpg


Tagliolini al limone con gamberi
レモンとエビのタリオリー二
以前イスキアで食べたものとはまたひとつ違ってました。まずパスタはエッグパスタ。パンナ(生クリーム)なし。個人的には普通のパスタとの相性の方が好きかな。。エッグパスタはパスタ自体の味が主張しすぎてるような気がする。
c0181142_17392751.jpg


パッケリの詰め物
魚介類をラグーにし、パスタひとつひとつに詰めたもの。
c0181142_1811079.jpg

たくさんは食べれないですね。やっぱり詰め物パスタは。。
でも魚介類のブロードがよく効いてました。

レモンのタリオリー二よりもトロペア赤玉ねぎの横付けのほうがやけに印象に残りましたよ。

Ristorante Il Pozzo
Via Tasso, 32
80067 Sorrento (Na)
Italy
Tel. +39 081 8774876
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-02-20 18:05 | レストラン | Comments(0)
<< スピリチュアルな教会 元旦はソレントでした。 >>