<< 黄色のカーペット ほのぼの春の移動遊園地 >>

その後の自家製レモンチェッロ

あれから20日間経ちましたので、自家製レモンチェッロの第2ステップ(と、いうかほとんどフィニッシュですけど)です。

水2Lに砂糖1.4kg溶かしておいて、それをレモンの皮とアルコールを入れ寝かしておいたビンに少しずつ注ぎます。ビンの口が小さいのでお玉でちょっとずつですよ。
c0181142_05570002.jpg
まさにぴったりの量でした。
c0181142_05583291.jpg
しゃかしゃかと振って、全体を均一にして。。
c0181142_05593113.jpg
用意しておいた、空瓶に茶漉しを使って、レモンの皮が入らないように気をつけながら、注いでいきます。きれいなレモン色で大満足。
c0181142_06005398.jpg
c0181142_06011958.jpg
全部で5本(約4L)出来ました!!
c0181142_06013185.jpg
直ぐにもう飲めるんですけど、混ぜたばかりなので味が落ち着くまで少し待ちましょう。
プーンとレモンの良い匂いが台所中充満して、レモン好きにはたまりません。(いつまででも作っていたい。。)

ここで、レシピのおさらい。

《レシピ》
レモンの皮 レモン20個分(レモンの皮をケチったらだめです)
95%アルコール 2L
水 2L
砂糖 1.4kg







[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-04-08 06:13 | 気になる食材 | Comments(0)
<< 黄色のカーペット ほのぼの春の移動遊園地 >>