<< 2015年元旦はソフィアローレ... やっと食器購入。 >>

グアンチャーレ

今回のローマは泊まっていたゾーンがオッタヴィアーノで、夕食にあんまり遠くに行きたくなかったので、調べて見つけたのが『Osteria delle Commari』予約の電話でその店の雰囲気がよーく分かるんです。『あいにく今夜は一杯なんだけど、あ、ちょっと待ってね。あ、21時過ぎなら大丈夫そうです』とポジティブな返事。『え?犬も一緒?全然大丈夫!』ずっと一日中ホテルに留守番状態だったのでゴン太も一緒に。

時間に到着すると、まだ席は空いてなかったけど、シャンパンサービスで感じがいいんで、全然オッケー。

ローマっ子の若夫婦とこれまた感じのいいラガッツァ達がサーブしてくれます。

まずは、Carciofi alla giuda (ユダヤ風カルチョーフィ)。
ローマで食べるカルチョーフィ料理にはCarciofi alla romana (ローマ風カルチョーフィ)もあるんだけど、その違いはそのうち説明します。

カラッと揚がっていて香ばしくて美味しい。

c0181142_10502357.jpg

ダニは仔牛のカルパッチョ。(よく考えるとしょっちゅう頼んでる気がする。。。)
結構なボリューム。このボリュームのアンティパストは後が辛い。。
c0181142_10510572.jpg

ローマ料理定番、cacio e pepe 。パスタは手打ちだったけど、個人的には普通のパスタの方がくどくなくてサッパリして好きかも。
c0181142_10514407.jpg

これもローマ料理定番中の定番。カルボナーラ。ローマにはきっとカルボナーラが美味しい店が幾つかあるんでしょうが、そのうちの一軒だと思います。オーガニックの卵とグアンチャーレを使ってます。
c0181142_10521663.jpg

バカラのフリットにアグロドルチェのソース。トロペアの玉ねぎ、松の実、干しぶどうをソテーしてマリネしたもの。南蛮漬けって感じかな。
c0181142_10525580.jpg

牛のグアンチャーレバルサミコソース。あまりのボリュームで残してしまいTake out。
c0181142_10532849.jpg
c0181142_10541711.jpg
c0181142_10545957.jpg
c0181142_10555058.jpg
ドルチェはオールホームメイド。リコッタチーズのトルタチェリー入り。
c0181142_10563256.jpg
c0181142_10571434.jpg

店主の奥さんと世間話をしていて、翌日は日曜日で店は閉まっているのにうっかりローマ名物のグアンチャーレを買い忘れたと言ったら、なんと厨房へ行って100gの塊をこっそりプレゼントしてくれました。

長年各地いろんな店を訪ねましたけど、こんなサプライズプレゼントは初めて。
大事にカルボナーラにして戴きますよ〜。

料理も美味しかったし、スタッフの人柄が本当に良かった。見せかけの愛想がいいのとは違い、本物のおもてなしを受けた感じ。必ずまた行きます。

『Osteria delle Commari』
Via Santamaura 23, 00192 Roma
Tel. 06 39729557
Info@osteriadellecommari.it


[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-12-28 10:33 | レストラン | Comments(0)
<< 2015年元旦はソフィアローレ... やっと食器購入。 >>