<< ブロードの秘密 セールでゲット。 >>

caprioloのカツレツ

イタリアではヴァレンタインはプレゼントを贈り合ったり、食事に行ったりするのが一般的で、チョコレートを贈る習慣は特にありません。

当日は魚欠乏症で、早起きしてチェゼナーティコに魚料理を食べに行こうと思ったのに、あっさり寝坊。近場で何処かサクッとランチに行こうということで、選んだのがここ。
丘の上で車でないと行けないんですが、割と人気店らしい。

アンティパストに何を血迷ったのか、野菜のグリル。

c0181142_07260543.jpg

cervo (鹿)のカルパッチョ、カシスとブルーベリーのソース。なんとも上品な味。
c0181142_07262407.jpg


最初にアンティパストとセコンドを頼んだのに、いきなり空腹感が増して、勢い余ってプリモを一皿頼んじゃいました。
しかもこの日はfuori menù (メニュー以外)でCapriolo(ノロジカ) があるそうで、セコンドで頼んだ煮込みのソースで手打ちパスタと合わせてもらえないだろうかと、オーダー。パッパデッレが出てきました。これが美味。重そうなのに、サラっと完食。パスタの薄さが完璧。ちょっと幅が厚いだけで、満腹になりがちな手打ちパスタ。

c0181142_07264931.jpg

そして、セコンド。これまた、Capriolo。でもカツレツ。ものすごく柔らかくて美味しかったー♪ ジビエは白ワイン等でマリネしてから調理するのですが、シェフに聞いたらレモンジュースだそうで。
c0181142_07272480.jpg


こちらは煮込み。さっきのパッパデッレのメインです。
c0181142_07274359.jpg



ここで、シカの一口メモ。
Cervo は Capriolo よりも一回り大きく、Caprioloは我々が住んでる近くのアッペンニン山脈で多く見かける一般的なシカのこと。
c0181142_21593560.jpg


ドルチェにアーモンドラッテのブランマンジェ。オレンジのソース。
c0181142_07284055.jpg


こちらダニが頼んだ、チョコレ-トの何か(覚えてません!)
c0181142_07293533.jpg



店内はわずか7席ほど。
c0181142_07300370.jpg



内装は全面改装してますが、18世紀当時の床のタイルをそのまま残していて、落ち着きます。ゴン太も落ち着きモード。
c0181142_07303939.jpg



テラス席もあって、季節がよければ、一面のブドウ畑を眺めながら食事出来ます。
c0181142_07310695.jpg

値段が少し高めなので、ちょくちょくは来れませんが、なかなかいい店でした。



Ristorante Donna Laura
Via Suore, 38, 40026 Imola, Italia
+39 333 478 6557


[PR]
by Jonetsu-Italia | 2015-02-15 08:26 | レストラン | Comments(0)
<< ブロードの秘密 セールでゲット。 >>