<< ちょこっとコモ湖 マッジョーレ湖畔と椿 >>

かなり幻滅ロカルノ(スイス)のレストラン


食べることが好きな私が、旅に出て食事の話をしないのには理由があります。

それは、めちゃめちゃ不満だから。

まず、べらぼうに高い。生活水準が高いので、仕方ないと人々は言いますが、チョイスとして高い店があっても安い店もあるのが当然だと思うんですよ。
それが全くない!!

オステリア風の店の外のメニューをチェックしても、プリモが20ユーロ、セコンドは40ユーロと、イタリアの2倍以上の金額。しかも大したメニューでもなく
イタリアだったら同じ料理を約半額でもっとクォリティーが高いものが食べれると思います。
そんなこんなで入った店に全く満足なし。。

普通のダイニングクラスの店で、このリゾットとピカタのセットで€24。小さいサラダとアイスクリームで1人あたり合計€50ですよ。
c0181142_02521609.jpg
2泊3日で2度もマックへ行く始末(マックはおおむねイタリアと同料金だったし。それでもセットで頼むと日本円で1200円くらいですから。。)

ペンションはかわいいし、椿、街も静かで湖畔も美しい、天気も良かった。でも食事にまったく魅力がないのは残念。

しかも、イタリア人がわんさか居て、イタリアとの距離も鼻の先ですから。。なんでこんなに差があるのか。。。全くをもって謎。

イタリア人観光客もたくさん居ましたけど、最小限に出費を抑えてる様子。

050.gif

[PR]
by Jonetsu-Italia | 2015-05-14 20:44 | イタリア以外の外国 | Comments(0)
<< ちょこっとコモ湖 マッジョーレ湖畔と椿 >>