<< スナック代わりに生アーモンド⁉︎ イタリア人にはキツイ『KAIS... >>

マレンマ地方で古代ローマに浸ってみる。

用事があって、トスカーナ地方のグロッセート近郊へ行ってきました。

シエナから南に下り、トスカーナの丘陵地帯を楽しみながら、海もちょこっと。という方にマレンマ地方はお勧めです。

個人的にはやっぱり海が好きなんで、潮の香りがしてくるとテンションが上がる、上がる。
c0181142_21015170.png
古代ローマ遺跡群跡があるとのことで『Area archelogica di Roselle』へ。

午前中だったせいか、人手も少なく(そもそも少ないのかも)、入り口でひとり4ユーロ払って、回収式の地図を片手に勝手に廻ります。犬同行でもOK。
c0181142_03242855.jpg
まずはエトルリア人が紀元前7世紀ごろに構築した城壁をくるりと散策。
c0181142_04521780.jpg
c0181142_04560397.jpg
c0181142_04541363.jpg
イタリアには古代ローマ時代の前に先住民のエトル二ア人が今のトスカーナ州、ウンブリア州等を中心に文明を築きその遺構が多く残ってます。彼らのレベルの高い技術力は後にローマ人が水道や道などを構築するにあたり参考にしていることからも垣間見ることができます。紀元前4世紀くらいからローマ人によって併合され、今日見られる、遺跡群になったわけ。

c0181142_04572253.jpg
このRoselleも紀元前3世紀頃落掌され、今の姿になった様子。

エトルリア人の城壁の後はいくつか古代ローマ人が建設した遺構を巡ってゆきます。地図で見ると全てが同時に建築されたようだけど、最大1000年くらいの隔たりがあるのには驚き。

古代ローマ時代のanfiteatro 円形闘技場、1世紀頃建設。
c0181142_04585556.jpg
ローマ人による典型的な壁の作り。耐震構造だそうです。
c0181142_05001257.jpg

フォロ(公共広場、テルメ跡、邸宅跡)も。

c0181142_05014195.jpg
c0181142_05025927.jpg

白い彫刻群は最近作ったレプリカだけど、実際にあったものを再現。
c0181142_05040846.jpg
c0181142_05045630.jpg
c0181142_05055970.jpg

最終的に石畳の道に出るんですけど、なかなか情緒があるもの。だーれも居ないし、小鳥のさえずりだけを聞きながら古代の道を進むのはタイムスリップ気分。

c0181142_05064670.jpg
c0181142_05073814.jpg

航空写真だと、よ〜く構造がわかります。
c0181142_05100954.jpg
そして回収式の地図を返却するのでした。



[PR]
by Jonetsu-Italia | 2015-05-29 20:54 | まさに歴史 | Comments(0)
<< スナック代わりに生アーモンド⁉︎ イタリア人にはキツイ『KAIS... >>