<< プーリア野菜 pagnotte... 夏の風物詩 カフェ サレンティーノ >>

マッセリア (masseria) でペコリーノを買うこと。

ダニの実家へ帰省すると、まぁ買物リストがあって、ボローニャへ戻る前に買い出しをするのが習慣。

プーリアのペコリーノチーズはローマとかトスカーナに比べてかなりスパイシー。
結構ピリッと濃厚です。

ペコリーノチーズはいつも実家のそばのマッセリアで購入。マッセリアとはプーリア、シチリアでの独特な呼び方で、要はファットリア(農家)のことなんだけど、家族経営で割と規模が小さい農家で建物が壁で囲まれているのが特徴。
c0181142_06581689.jpg
今は廃屋になった古いマッセリアを改築してオシャレなアグリツーリズモとかB&Bにするのが流行ってます。
c0181142_06595211.jpg
ここは、実にシンプルにチーズを作って、直売してるだけ。だから飾りっ気も何もなし。
子羊たちがいっぱい。鶏と共存してます。
c0181142_06590725.jpg
ハイジに出て来る「ユキ」みたいでカッワイ🐑
c0181142_05523829.jpg
ガッティーノ(子猫)ちゃんも。
c0181142_07002605.jpg
すっかり、動物に魅了されて、肝心のペコリーノチーズの写真を撮るの忘れました。。

12ヶ月熟成のホールをゲット。1つ約€25。これで半年は持つでしょう。





[PR]
by Jonetsu-Italia | 2015-09-13 06:53 | プーリア | Comments(0)
<< プーリア野菜 pagnotte... 夏の風物詩 カフェ サレンティーノ >>