<< ゴン太の散歩道 『チェゼナーティコ』 イタリア家庭にも革命的日本食の... >>

極上のコルネットを最高峰のパスティチェリアで。

同僚に教えてもらった、パスティチェリア『Gino Fabbri』。
ボローニャ郊外、有名乳業メーカーグラナローロ社の間隣にあります。

Gino Fabbri氏は菓子職人として長年働いた後、1982年念願の個人のパスティチェリアを奥様とオープン。2011年にはイタリア菓子職人協会会長に就任。
2015年に毎2年ごとに行われる世界菓子職人コンテストで若手を率いて見事イタリアチームに18年ぶりの優勝をもたらしました。(ちなみに日本チームも決勝進出)
2016年度版ガンベロロッソ パスティチェリアガイド、Tre torte (Tre torte が最高峰で、Due torte がその下のランク)で92得点、同一2位。

93
Pasticceria Veneto - Brescia

92
Besuschio - Abbiategrasso [MI]
Gino Fabbri Pasticcere - Bologna

91
Acherer - Brunico/Bruneck [BZ]
Biasetto - Padova
Dalmasso - Avigliana [TO]
Pasquale - Marigliano Ottaviano [NA]
Nuovo Mondo - Prato
L’Orchidea - Montesano Sulla Marcellana (SA)
90
Cortinovis - Ranica [BG]
Cristalli di Zucchero - Roma
Martesana - Milano
Pasticceria Agricola Cilentana Pietro Macellaro - Piaggine [SA]
Rinaldini - Rimini
Caffè Sicilia - Noto [SR]

そんなお菓子屋さんがボローニャにあるとはビックリ。

c0181142_06251159.jpeg
c0181142_06264084.jpeg

中でもここのザバイオーネ(過去記事)クリーム入りのコルネットが激ウマ。
c0181142_06270871.jpeg
ザバイオーネ入りのコルネットは珍しいんですよ。
c0181142_06275389.jpeg
生地もふっわふわ。マルサラ酒の効いた新鮮卵のクリームが本当に濃厚でたまんない味です。♪
c0181142_06284295.jpeg
そしてカスタードクリームを載せたデニッシュをフォルノで焼き上げたものも。
c0181142_06295041.jpeg
c0181142_08141157.jpeg
店内には手作りチョコレート。
c0181142_06304402.jpeg
プチガトーも豊富。
c0181142_06311315.jpeg

丁寧な仕事で、材料のフレーバーをところどころに感じさせる繊細な味。(大味の多いイタリアのお菓子ではなかなかお目にかかれない感じが良いところ)
c0181142_06314690.jpeg
ちょっとずつ行っては楽しみたいですねぇ。

しかし、イタリアでかなり食べてますけど、ここのコルネット、ほっぺたが落ちました。
Via Cadriano 27/2
40127 Bologna
Italia
Tel. 051 505074





[PR]
by Jonetsu-Italia | 2016-01-15 05:49 | 気になる食材 | Comments(2)
Commented by Bolognamica2 at 2016-01-21 07:32 x
こんばんは

ジーノファブリ!ずっとお店に一度行ってみたいと思いつつ、まだ行ったことがないので店内の様子など写真で拝見できて嬉しいです(^-^)

ここのコロンバだったかな?もしかしてパネットーネかもだけど、一度友人から頂いたことがあるのですが、もう他とは比べ物にならないくらい、めちゃくちゃ美味しかったです!
またその時期になったら買いたいと思いつつ、車で行かないとダメなので車を運転出来ない私は足がなかなか向かないのですが(笑)

でもでも、ほんとオススメです。あの味は忘れられません☆彡

コルネットも美味しそうですね~♪♪♪
Commented by Jonetsu-Italia at 2016-01-24 06:06
こんばんは。いつも訪問ありがとうございます。そうなんですよ、なかなかアクセスが悪くて、行きづらいですよねぇ。先日も行ったらザバイオーネのコルネット売り切れでしたよ。コロンバもしくはパネットーネ、試してみますよ。試したいものが沢山あるからそこが大変ですよね。でもコルネット、その辺のバールで買うのと値段が変わらないから、そこのところ良心的だと思います。行かれた時は感想お聞かせくださいね〜。
<< ゴン太の散歩道 『チェゼナーティコ』 イタリア家庭にも革命的日本食の... >>