カテゴリ:日頃のちょっとしたこと( 72 )

イタリア式川遊び

イタリアも夏がようやくやって来た感じです。今年は冷夏で30℃を超える日も少なく、夏大好きなイタリア人はガックリ。ま昨年もこんな感じで、8月に入ると一気に猛暑になったので、油断は禁物。

ちょっと暑くなったある午後、近くの川へ涼をとりに行きました。
イモラの丘陵地をどんどん進んで、カステッロ ディ リオを通り過ぎ、トスカーナ州に入り暫く行くと幾つか川に降りれるポイントがあります。車が停まってるんで分かりやすいですよ。
上から見るとこんな感じ。
c0181142_23131885.jpg
↓この橋から、下を撮ってました。川に降りるとこんな感じ。

c0181142_23095665.jpg
川面に映った木々がビューティフル。『もののけ』っぽいかな?
c0181142_23122124.jpg
ゴン太を連れてったんで、逃げないように孤立した岸部をチョイス。プライベートビーチ(?)
c0181142_23085611.jpg
ヒーヒー言いながら、泳ぐゴン太。水は非常に澄んでいてヤマメも泳いでるくらい綺麗です。
c0181142_23202332.jpg
ひと泳ぎ終わったあとです。リードも外して、のびのび野性的。
c0181142_23171559.jpg
岸辺に置いて川に入ると、『おいてかないで~』
c0181142_23180942.jpg
『どこ行くんですか~』『もしもーし』
c0181142_23185279.jpg
海まで行くのも億劫だし、(しかもエミリアボローニャここから行ける海はたいしたことない)、プールも入場料とか高いし。。犬も連れて行きたい。って時には
こうやって自然満喫、川遊びが大流行り。なんてったって、無料ですからねぇ。
財布も癒されます。



[PR]
by jonetsu-italia | 2014-08-04 01:31 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

東京で気になる2014夏

1年ぶりの東京で目に止まったもの。

キティーちゃんとフランスのマカロンの老舗『ピエール・エルメ』とのコラボ。(表参道店で)ウェブをチェックしたら、彼らがフランスで始めた、難病と闘う子供達のためのチャリティーイベント「マカロンデー」のキャンペーンの一環で、広報大使として、誕生40周年のハローキティが選ばれたそうです。
c0181142_00260431.jpg
c0181142_00253972.jpg
c0181142_00265292.jpg
(↓ピエール エルメのWEBから拝借)
c0181142_00401208.jpg
これにはビックリ!有楽町の地下道にあるDoleのバナナ自動販売機!!!バナナチップスとかありますけど、しっかりフレッシュバナナも!
c0181142_00275024.jpg
そんでもって、バナナの皮を捨てられる、ゴミ箱も。。。でも、
その場ですぐ食べて、皮を捨てる人って、どれくらい居るんだろう(笑)
c0181142_00282392.jpg
ここは日本橋、路上で。こんなところでスケボーするひともいるんだろうか???
ビジネス街で若者もいなさそうだしねぇ。
c0181142_00273363.jpg




[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-07-21 18:46 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

やっぱり地ビール人気 CIBUSレポート2014

CIBUSの最後のレポートは、気になった商品たち。

結構見かける缶入りのお米。もしかして、日本にもう入ってるかも。。
c0181142_05135114.jpg
缶と言えば、こんな缶のパスタパッケージも結構おしゃれだと思うんだけど。
c0181142_05091233.jpg
c0181142_05064527.jpg
ずらっと、具が入ったお米とか、豆類。
c0181142_05111114.jpg
海草入りの塩。海草はハーブ代わりって感じかな。イタリアでもじわじわと海草ブーム。
c0181142_05044631.jpg
とにかく、地ビールコーナーが大人気。以前もちらっと紹介しましたよね。
c0181142_05163711.jpg
ビンがどれも個性的。
c0181142_05172274.jpg
カラフルなラベリング。
c0181142_05151769.jpg
日本からのバイヤーの方々も多かった人気パビリオンでした。


[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-05-14 05:31 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

気になるブース編 CIBUSレポート2014

イタリア食品を代表する展示会とあって、各社趣向を凝らしてます。

一番気に入ったのがこれ、アンチョビーメーカーDelicius。
c0181142_04553210.jpg
水槽の中に。。。
c0181142_04420387.jpg
なんと、魚と一緒に瓶が。。かっこいい。ギリシャの壷が海底に沈んでるイメージですかね。
c0181142_04424205.jpg
シチリア名産、ブラッドオレンジジュースメーカー。
c0181142_04395138.jpg
シチリア伝統の模様をモチーフにした三輪車。
c0181142_04471722.jpg
こっちはチーズを乗せた荷台付べスパ(だと思うんだけどしっかり見てません)
c0181142_04435022.jpg
c0181142_04445960.jpg
c0181142_04455416.jpg
パルミジャーノレッジャーノチーズは牛のからだにパルマの地図をデザイン。
c0181142_04432241.jpg
c0181142_05145791.jpg
パルマハム軍団も主張してますよ。
c0181142_04462636.jpg
目立たなかったけど、Nicoletta Belletti作の豚のレリーフ。かっわいい。
パルマは豚の産地でもありますからねぇ。
c0181142_04452171.jpg
これはおまけ。パルミジャーノチーズの粉チーズメーカーのマスコット。もちろんチーズにはネズミちゃん。
c0181142_04353409.jpg
食のテーマパークみたいですけど、ビジネス中心で消費者はほとんど居ません。
試食もこれが至難の業。



[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-05-13 05:08 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

弊社も出展!CIBUS レポート2014

イタリア食品業界に勤めてるひとなら、誰もが知ってるインターナショナル向けイタリア食品フェア『CIBUSチブス』隔年でパルマで開催されます。なぜならBarillaが本社のあるパルマで主催したのが始まりだからです。イタリアを代表するリーディングカンパニーがこぞって参加する大規模な展示会。仕事上でも参考になります。

これがその本家Barillaブース。意外とスタイリッシュ。
c0181142_06200175.jpg
全粒粉パスタコーナーと中央にキッチン。
c0181142_06204595.jpg
パスタソース
c0181142_06210481.jpg
日本でも最近見かける、ムリーノビアンコビスケットシリーズ。
c0181142_06202517.jpg
こっちはディチェコ。こっちもモダンなイメージですね。
c0181142_06181699.jpg
以前紹介した、ニューシリーズ、パン関連商品。
c0181142_06183865.jpg
ずいぶん前に発表したのに、まだスーパーでは見かけませんよ。
c0181142_06185666.jpg
モリサナパスタ。ナチュラルかわいい感じ。
c0181142_06223250.jpg
ここも、キッチンデモ。
c0181142_06212778.jpg
手前味噌ですけど、弊社ブース。。。250アイテム全商品一応オーガニックでございます。
c0181142_06230872.jpg
c0181142_06243486.jpg
c0181142_06234636.jpg
まだまだ、CIBUSレポート続きます。

[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-05-09 06:44 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

妖精?

c0181142_04144437.jpg
じーっと見てると、妖精みたいです。
答えは野生蘭の一種。名前はわかりません。
c0181142_04131566.jpg
こんなのも見つけました。
c0181142_04125600.jpg
いずれにしても、いつもの通勤山道で。
この白っぽいのも、いい香りがします。
c0181142_04152387.jpg
最近のスマートフォンで、タイトルがわからない曲に当てると、曲名がわかるアプリがついてますけど、草花にもそういう機能がついてるといいんだけどねぇ(笑)


[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-05-04 04:29 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

ワールドカップ2014のCM

イタリアではRai(国営放送)放送するみたい。

早くもテレビ宣伝始めましたよ。

25試合。
c0181142_2114596.jpg


リオデジャネイロに アッズーラ(イタリア代表)のユニフォーム。(もちろん合成ですけど。。。)
かわいく仕上がってマス。
c0181142_2111677.jpg


楽しみ、楽しみ。
[PR]
by jonetsu-italia | 2014-05-03 02:17 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

オールバックが好きかも

ひとにはそれぞれ好きなツボってもんがあります。

最近見つけたお気に入りの写真がこれらです。

写真■Arriva la tempesta(嵐がやって来る)
by Carsten Egevang, Danimarca

動物■ホッキョクキツネ
Egevang氏はグリーランドでこのキツネに出合うために何日も待ち、ようやくこの日にたまたま発見し、パンツと下着のまま室内から飛び出して、20分もの嵐のなか撮影しづけたらしいです。
c0181142_04463085.jpg

写真■The soul of desert(砂漠の精霊)by Francisco Mingorance, Spagna
動物■フェニック
ヴェドィンの人たちは砂漠で、フェニックを見つけると、うれしいそうです。なぜなら、近くにオアシスがある印だからそうで。あの『星の王子様』に登場するキツネですけど、世界で一番小さなイヌ科だそうです。
c0181142_04472356.jpg

写真■『ゴンタが風になるとき』by わたし
動物■柴犬
車の後部席で、窓を開け、とにかく外を見るのが好き。いつでもやるのでシャッターチャンスはいくらでもあります。
c0181142_05013428.jpg

 

[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-04-29 05:03 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

満開のアカシア

日本の桜のように、この時期イタリアでは幹線道路沿いや公園、森林の新緑の中と白くふわっと浮き出たようなアカシアの花があちこち満開になります。
今年は半月くらい早いかな。

ラテン名で『Robinia Pseudoacacia L.』、逆にラテン名『acacia』で調べると、ミモザになってしまうのでちょっと混乱。
c0181142_02484876.jpg
c0181142_02542203.jpg
c0181142_02540018.jpg
c0181142_02524312.jpg
c0181142_02523127.jpg
c0181142_02521810.jpg
北アメリカが原産で、ヨーロッパには1601年に薬剤師で植物学者のJean Robinが持ち込んだといわれてます。彼の名をヨーロッパ風に呼んだRobiniaがそのままこの植物名になりました。パリの植物園にはいまだその原木が残されてるんだとか。その後ヨーロッパ中に拡がり、イタリアには1662年パドバの植物園に渡ったのが初めてで、当初は観賞用で親しまれ、その後鉄道や幹線道路の堤防に多く利用されました。幹線道路や線路沿いにたくさん見られるのはそのためですね。

アカシアは高品質のはちみつが取れることでも有名ですよ。
c0181142_03045953.jpg
c0181142_03060820.jpg
ミツバチもそりゃぁ、この時期大忙し。
c0181142_03063509.jpg
アカシアの花見を兼ねて、ゴンタとおさんぽ。新緑の美しい白樺林を抜けます。
c0181142_02550691.jpg
馬のひづめ跡が残ってたんで、馬でトレッキングする道ですねきっと。この後すぐ、Lepre (野生のうさぎ)を2匹発見!(早足すぎて写真取れず。。)
c0181142_02552916.jpg
林を抜けると、ブドウ畑に出ます。
c0181142_02580992.jpg
遠くに白く見えるのは、みんなアカシアです。
c0181142_03013745.jpg
雉の羽を見つけました。何かの獣にやられたんですね。
c0181142_02593002.jpg
早速羽コレクションに追加。
c0181142_03010443.jpg
『仏の座』の一種だと思うんだけど。。ヨットの帆のようですよね。車から見ると、白っぽい何かだったんだけど、初めて近くで見れました。
c0181142_03040632.jpg

アカシアの季節が来ると、初夏ももうすぐかな。



[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-04-28 02:37 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)

藤御殿

って感じですよね。藤の花がすごい勢いで家を覆ってます。(正確に言うと、ベランダか)
c0181142_22205506.jpg
c0181142_22211744.jpg
地元のご近所さん。この時期が楽しみでいつも見に行きます。
c0181142_22214300.jpg
ほんとにご立派。
[PR]
by Jonetsu-Italia | 2014-04-26 00:05 | 日頃のちょっとしたこと | Comments(0)