人気ブログランキング |
<< オリーブ巨木セコラーレ cov... オリキエッテは熱湯で捏ねること。 >>

プーリア ローカルフード『ボンベッタ』の夜

プーリアに来る度食べたいものは沢山あります。
そのうちの1つがボンベッタ。
薄切りの豚肩ロース肉にペコリーノチーズと塩、コショウしてくるりと巻いたもを串刺しにして炭火で焼いたもの。
Cisternino が有名ですが、実家の近くのCrispiano にも行きつけの店があってちょくちょく行きます。↓

c0181142_05524467.jpeg
店内はまるで精肉店。
c0181142_05515745.jpeg
でも全て下拵えは済んでいるものばかり。
c0181142_05533694.jpeg
この店はダニが若い頃アルバイトをしてた店で彼は店長のミケーレ。彼がこうやって串に刺しては炭火の釜でひとつずつ焼いて行きます。
c0181142_05541522.jpeg
私の大好物フェーガト(レバー)を網脂で巻いたもの。ここは鳥レバーを使用。
c0181142_05552704.jpeg
オーダーは1個から出来るんです。今日は10個。
c0181142_05560446.jpeg
ビトー(ダニのお父さん)は羊肉。
c0181142_06280323.jpeg
ダニはボンベッタ、ソーセージ、後から豚肩ロース。
ルイザ(ダニのお母さん)はライトメニューがいいとチキンサラダと鶏ホルモンの網脂巻き。
それぞれ適当に摘んで、サラダとチーズ盛り合わせ、ワインを500ml頼んで合計€56ですからお安い!
お肉は他にもレパートリーありで、テイクアウトも出来ます。(その場で選んで20分後に取りにくるということも)。
c0181142_05571361.jpeg
やっぱ炭焼きの肉は味が違う。ウマーイ!!

by Jonetsu-Italia | 2019-01-05 19:20 | プーリア | Comments(0)
<< オリーブ巨木セコラーレ cov... オリキエッテは熱湯で捏ねること。 >>