2013年 03月 18日 ( 2 )

ダビンチプロジェクト 運河の街 CESENATICO グルメ編

小道の窓にはもうすぐやってくる『PASQUA』イースターをイメージした飾りが。
c0181142_340497.jpg

浜までの道より、網を設置した漁師小屋が並ぶ。雰囲気はなんとなくノルマンディー(行った事ないけど)。
c0181142_343182.jpg

お腹も減ってきたので、会場へ。小さな広場でいくかのカウンターが並び、メニューが出ているのでお気に入りの主催者のところへ行き、先に食券を購入。トレイを持って食券と注文の品を交換する。
c0181142_346030.jpg

c0181142_3464410.jpg

選んだのは、ボンゴレ類の酒蒸しオリーブオイル風味、コウイカのマリネ、Monfettiniというこの地域の細かく刻んだ手打ちパスタとやはりコウイカのブロード仕立て。(写真左*かなりの美味)、魚介類のリゾット。一皿6ユーロと値段も庶民的。
c0181142_3517100.jpg

ワインは地元の白ワイン。
c0181142_352285.jpg

食後にちょっとウィンドーショッピング。残念ながら閉まっていたが、久々の大ヒット!!その名も『BRANDINA』。ピーチチェアの素材を使ってバックやアクセサリーなどを展開している、アドリア海岸沿いのイタリアブランド。かわいすぎる。レトロの水泳キャップをデザインしたポーチ!たまりません!
c0181142_3571231.jpg

c0181142_3583627.jpg

[PR]
by Jonetsu-Italia | 2013-03-18 04:00 | イタリアの小さな街 | Comments(0)

ダビンチプロジェクト 運河の街 CESENATICO

カステル サンピエトロ テルメから車で約1時間、アドリア海沿ラベンナの南のCESENATICOという小さな街へ行ってきた。あのサッカー日本代表監督ザッケロー二氏のふるさと。今日は『PESCE AZZURO』青魚の収穫祭。
c0181142_165810.jpg



街中には青魚収穫際の食マップとその案内。
c0181142_1211391.jpg


その昔アドリア海の海の幸を収穫しては、それを貯蔵してたという、旧貯蔵庫もある。(氷を下にいれてその上に魚類を保存していたという。)
1600年から冷蔵庫が発明されるまでの1930年まで活躍していたそうだ。
c0181142_1253047.jpg


1925年ごろ活躍していた漁船の帆を飾ったり。
c0181142_1391419.jpg

[PR]
by Jonetsu-Italia | 2013-03-18 00:33 | イタリアの小さな街 | Comments(0)